So-net無料ブログ作成

2019-08-26 [にっき]

笑う練習や目を開く練習は、5年単位とかでやると割と報われると思う。
そういう人を知っている。

口角が上がらない?
あれは、時間をかけて筋肉を鍛えて、上げるものだ。
私は苦手だけどさ。

―――

8月21日のTBSラジオ Session-22で、良記事だと紹介していたのはこれか。
https://www.nhk.or.jp/politics/articles/feature/21544.html

これだけ黒塗りにして許されるなら、もはや公文書に意味はないなぁと思う。
ただでさえ、モリカケで会った会わないは散々揉めたのだから、
制度改正してきっちり残すものは残す形に変えていかないとさぁ…。
そうなると困る政治家多いだろうから、やらないか。

政治家は、法に違反してないから良いというものでもないと思う。
ちゃんと投票が行われているのであれば(組織票などが存在しないのであれば)、モラルや
考え方とかそういったものも重要になるはずで、法のみで考えるのはちょっとないかな、と。

個人的には、1年未満で処分していい公文書を1日で処分していたり、公開請求されたら
黒塗りにして出す、残したくないから個人メモにする等は、悪い印象しかない。
以前「首相動静に書いてないから会ってないんじゃない?」みたいなことを
言った首相もいたし、この国はどこへいってしまうのかー。

―――

なんとなくこの動画を見たら、妙な違和感があった。

https://www.youtube.com/watch?v=GC7mtx_Pi-g

日産車の試乗レビューを日産にいた人がやっているのはいいとして…
特に気になったのが、1分25秒くらいから2分過ぎくらいの、タイヤとボディの隙間の話。
確かに、そこの幅が広ければ(≒車高が高ければ)サスペンションは長くできる。
だけど、その話をするなら、バネのかたさやショックアブソーバーの特性、車重、
どの速度を中心として開発したのか等も必要になると思う。
それにしても、2007年モデルてそんなにベッタベタだったっけ?

全体的に、どんなものづくりをしたかった車なのか、
何を目指したのかが、置いてきぼりのレビューのように感じてしまった。
車は乗ること自体・ドライブすること自体も目的になりうる機械だから、
平均点が高い車が必ずしも素晴らしいわけではないと思う。
それに、快適性を突き詰めた結果が、今のワゴン車ばかりという市場なわけでね…。

また、物理の中でものづくりをするのだから、すべてのいいとこどりは難しい。
そんな制約の中、高性能にしつつうまくバランスとるのが、
メーカーや技術者の仕事ではなかろうか。
※オーディオ機器みたいな機械は音楽を再生するための道具で、
 それを使うこと自体は目的にならないと思っている。
 だから、個性は性能の先ににじみ出るものだけで十分。それでも多すぎるくらい。


新型の宣伝をしたいのかもしれない。
ただ、そこに至る経緯・開発された経緯が、雑に扱われすぎているような気がする。
大きなモデルチェンジもなく10年以上売れている時点で、
初期のR35の完成度の高さは証明されているようなもんだと思うけどネ。

まあ、日産はNOTEと180SXを並べてNOTEがぶっちぎるCMを作るくらいだし、
もうスポーツカーはやめたらいいのではないかな!
あのCMは、技術をウリにする会社なら、絶対に避けたほうが良かったと感じる。


あと、なんか左右で音がずれている気がしなくもない。
限りなくモノラルで聞いたから、よくわからないけど。

―――

まともな設計も検証も測定もしない人ならそこそこ儲かるだろうけど、
一通りやったら黒字なんて出ない価格で、やたら注文多い一点製作頼まれてもなぁ…。
そのレベルでいいなら、そういう人に頼めばいいのに。

それに、音の差はメーカーを変えることで対応すればいいわけだから、
お好みの音を出す機器に買いかえればいいと思う。
基本性能が足りない?ならば、それを当該メーカーにお伝えすればいい。
それでどうにもならないから、私みたいな野良回路屋に頼む人がいるのだけど、
フリーランスにフリーで頼んでPCBまで作らせるには、出来合いを買うのとは違う。

そもそも、私がお勧めしないケーブルをつないでおきながら
好みの音が出ないとか、正直もう私の知ったこっちゃないんだよなぁ。
ケーブルで何とかしてみようとしたなら、ケーブル屋に頼むのが筋。
あっち行ったりこっち行ったりに巻き込まないでほしい。



うちではないのだけど、ちょい噛んだものの話。
知人の知人が、「良かったら買う」と言っておきながら、想像を超える良さで
使うのが難しい(意訳)と言って買わなかったという、なかなか意味のわからない話を聞いた。
それは、本心だとしても製作している人間に言ってはいけない感想と思うんだよなぁ。

こういうの、はっきり言って気分が悪い。
自分が思い描ける程度の性能のものがほしいならそう言えばいいし、
そういうの試聴したら良いと思うし、まずは家電量販店や専門店へ行くのが先。

…もう一度書いていい?気分悪い。

2019-08-20 [にっき]

終戦の日前後になると、テレビやラジオでも割と戦争についての話題が増える。
原爆のヤバさとか、戦争の悲惨さとか、そういう話。

確かに戦争は悲惨だろうし、犠牲者も多かったという記録はある。
だけど、いま必要なことて、悲惨さを伝えることだけなのだろうか。
本当に必要なのは、悲惨さを知り、原因を知り、現代の戦争の手法を知り、
どうやったら戦争を回避できるか、その対策を本気で考えることだと思う。
そして、どこの誰がまともな政治をしてくれそうか、
ちゃんと知識をつけることなのではないかと思う。
戦争が悲惨だったと思うのならば、大人ができることは、
その悲惨なことを二度と起こさないための行動だ。


この何倍もの長さの続きを書いてあったのだけど、
なんか論点ぶれるなと思ってバッサリ消してやったぜ。HAHAHA!!

―――

昔から、白髪がときどき何本か生えてくる。
それも、いきなり白いのが生えるのではなく、毛先は黒くて、
途中からだんだん薄くなっていき真っ白になっている毛がほとんど。
白髪というより、グラデーション毛だ。

最近も何本か抜いた。
どれも1年~1年半くらい前から、色が抜け始めているような気がする。
白い部分の長さはあまり個体差がないので、ストレス等のきっかけがあって
色が抜けていくような気がするけれど、時間がかかりすぎるので検証はしていない。

生えると目立つけど、まあ仕方ない。
一時期より減ったからいいでしょう。

―――

セブンペイが9月末でサービス終了らしい。
あまりにもダサいので、これは技術者倫理の教材になったらいいと思う。
技術者倫理も、いつまでも実感のわきにくい古い事例ばかりだとパッとしないし、
人命に関わらないけれど重大なトラブル引き起こした例は必要。

それにしてもセブンペイ、本当に…。


日本のコンビニでは、SuicaのようなICカード支払いのほうが向いている気がするけどね。
わざわざQRやバーコードに戻ることもないし。
既存のなんちゃらペイを国内に導入するならいいのだけど、
わざわざ新しいシステムつくって囲い込みするのは愚策だと思っている。

―――

個人のホームページやブログが、オーディオ雑誌のようなお世辞レビューしてるの見ると、
何の参考にもならないからもう見なくていいかな、と思ってしまう。
私は、あなたの言葉で綴られた感想が読みたいんだ。

え?なんでお世辞かわかるかって?
Twitter見ると良くないと言っていたり、
褒めていたはずのものを売りに出していたりするからだよ。

行間や言い回しから、おすすめしないぞーというのが
伝わってくるレビューは、まだ良心的。
メーカーへの配慮なのかわからないけれど、終始お世辞なものも見かける。
それを読んで良くない品物を買ってしまった人は、その世界にはハマらないから、
結局これって業界が尻すぼみになるだけなんじゃ…と、よく思っている。

―――

最近は、
新品なら「表記してある性能出る?」「表記ないけどどれくらいの性能出る?」、
動作品と言って売っているものは「測定しておかしかったら返品できるね?」、
中古車なら「整備費とるなら詳細出してね、ちゃんと整備したか確認するから」
と確認することが増えてきた。
たびたび、クソほど嫌な思いしたし、大損もしているからね。

変なメーカーや中古屋が多いせいで確認するようになったわけだから、
やっぱり先に裏切るのはお客ではなく界隈の人たちか、ということを再確認した。

―――

散々オタクを叩いてきたマスコミやニュースのコメンテータが、なんで京都アニメーションの
アニメは描写が繊細だの、それに救われた人もたくさんいるでしょうねだの言えるのだろう。
(お昼のニュース番組やっている某Mとかね。今回見かけたのは昼ではないけども。)

実際、アニメで救われている人はいると思うし、私もそうだったことはある。
(私の場合は京アニ作品以外が多かったけれども。)
だけど、それは表面だけ見ていてもわからないことだと思う。
なんだか、この報道のあり方は表現しにくい気持ち悪さがある。

もちろん、たくさんの人が亡くなっているから、京都アニメーションが
アニメ会社かどうかは関係なく、大変なニュースではあるのだけども。

―――

東京都の自動車警ら隊に、法律が頭に入っていないにもかかわらず、
確認もせず、間違った内容をごり押しする警察官がいた。
(日付)に、「(ナンバー)」のパトカー(クラウン)に乗った二人組。
威圧的、アイドリングしっぱなし、半ドアという、大変治安の悪い感じだった。
過去に話した管轄の警察署の人も、そんなのばっかりだったけど。
いやー怖かったなー!(棒読み

彼らは、深夜に私有地内に止まっている自動車の、運転席に
座っている者(以下、A)に対して挨拶をしながら近づき、免許証の確認を求めた。
どう見ても任意協力の職務質問の形態である(Aが確認している)。
にもかかわらず、Aが確認させたくない旨を伝えると、警察官は
「道路交通法でこれから運転する人は免許を提示する【義務】がある」と言った。

違反性があるか?等を問うても、道交法で~を繰り返す。
らちが明かないため、私が「何条に書いてあるのか、番号は
わからなくてもいいから条文はわかる?」と言っても、答えられない。
そのため、その地域の管轄の警察署へ連絡した。


今回重要なのは、任意の職務質問の形から入っていることと、
道路交通法が適用できるのかどうか。

前提として、任意の職務質問に強制力はない。
ただし、怪しい場合や犯罪性がある場合は強制力を持つから、
職質された場合は「これは任意の職務質問ですか?」と問おう。
「そうだ」と言った場合は、任意なので協力しなくて良い。
警察法を後出ししてくる人がいるから、この確認は割と必須だと思っている。

で、今回の場合、とくに悪質なのが、道路交通法の部分。
前述の通り、ここは私有地である。そして、この車は停止している。
ここまででも、運転席に座っている者が公道で運転するという保証はないから、
この警察官の対応はおかしいことがわかる。

そして、道路交通法の内容。
この場合に根拠とされる道路交通法は、通常は95条になる。
95条では、免許を受けた人は67条に当てはまる場合で
免許証の提示を求められたとき、提示しなければならない。
で、67条では、64や65、66条などに違反して運転しているとき、
その車両を止めて「免許を出せ」と言える。
67条は「運転していると認めるとき」なので、運転していない場合は
該当しないはずだし、違反行為がない場合も止めることはできない。
そもそも今回は公道を走っていないから、止めることはできない。
私有地て、ようするにサーキットとかと同じわけだし。

つまり、道路交通法を根拠とした時点で法的におかしさがあるし、
少なくても私が条文を読む限りでは、彼らは虚偽の発言を繰り返していたように思う。
それを威圧的にごり押しするというのは、もう完全にアウト。
ルールはともかくモラル面でも、とても国民に対して真っ当な対応をしているとは思えない。

これは、公安への連絡も含め検討しないとなぁ…と思う事案であった。
ちなみに、彼ら最初に名乗らなかったので自動車警ら隊とはわからず、
その場所の管轄の警察署に連絡した。
しかし、ずいぶん時間かかってから自動車警ら隊は違う管轄なので…と投げられた。
調べるのに時間かかりすぎだし(20分弱)、法的に怪しいことを
やっているからといって投げるのは良くない。
なぜすぐに、現場に人間をよこさないのか。
ここでトラブルの原因を作った、警察手帳も出さない青い制服の二人組が本当に
警察官なのかは、電話をかけ始めた時点では誰もわからないのだ。
つまり、これが青い制服を着た人たちになりすました犯罪者であり、
我々が犯罪に巻き込まれる可能性は否定できない。
そういう場合、ちゃんとやるなら人をよこさないといけないだろう?

あと、小さいことだけど、一般の国民相手に自動車警ら隊を「ジラ」と略すのは、
何か隠したい意図でも?と勘繰られてしまうから、気をつけたほうがいいと思う。


職質するなら、まずちゃんとご挨拶して、自分がどこの誰であるかを明かして、
場合によっては警察手帳の内容を記録させて、それからはじめてやり取りするものだと思う。
任意なら、お互い気持ちよくやらないと、協力してもらえない。
それをしないなら、法律とその判例に則り任意の協力をしない人が一定数いても仕方がない。

ちなみに、東京では警視庁から撮影をご遠慮いただくお願いが出ているのだけど、
これは判例等からお願い以上のことはできないということになっている。
だけど、個々の肖像権が認められていると思っている警察官も結構いらっしゃるので、
「法律も判例も興味がない人が警察官になれちゃうのかーwwww」と思ったりする。

かなり厳しく書いたけれど、私は条文をすべて知っているかは、そこまで重視していない。
人間には限界があるから。
大切なのは、すぐ調べられるか、そして国民にちゃんと対応できるか。
自分の地位を守るのが仕事なのか、国民を守るのが仕事なのか、よく考えよう。

本当に怪しいのが多いから、時間・ナンバー・名前・所属はちゃんと記録しておこうね。
そして、青い制服を着た人に限らず、尊敬できる人と、
なんとなくちょっと長く生きているだけの人は、ちゃんと見分けられるようになろう。

―――

N国とマツコのアレが話題になっている。
どっちもどっちな部分はあると思うけれど、マツコの発言の中で
「投票者には冷やかしも多かったのでは?」みたいなことを言っている部分は引っ掛かった。

冷やかしでN国に投票する人が実際にどれだけいたかは、誰もわからない。
だけど、もしそれが相当数いると仮定するならば、それは積極的に入れたくなる
政党がないということが浮き彫りになっていることを意味するように思う。
なのでこれを、N国やN国に投票した人を批判するのに
持ち出すのは、ちょっと違うかな、と。
ただし、もし「冷やかしで入れる(馬鹿な)人が多かったのでは?」なら意味が違ってくるので、
「一体どういう意図で、どんな層が投票したと思っているのか」が気になるところ。

こういう批判ではなく、N国の候補者がふざけているように見えると言うなら、
私にもそう見えるから同意する部分はあるけど。
気持ち悪いとか、宗教的な感じもあると思うというのは主観なので、
「それ単体で発言するなら」政治家相手だし、ある程度は許容されると思う。

データや理論からの考察と、主観による考えは、切り分けないといけない。
ちなみに私には、N国を積極的に支持する理由はない。
でも、支持したい人たちがいるから当選したのだとは思っている。

それに、冷やかしだけでは当選しないのは、
過去の又吉イエスとかを見ていてもわかるような。。。

―――

給料上げるのが先か物価上げるのが先か みたいな話は、してもあまり意味ない気がする。
お金はあるところが出すしかないのだから、お金ためている大きな会社が給料上げるのが先。
あとは、これはものづくり限定だけど、従来の価格からは考えられない
内容のものを安めの価格で出して、一時的に需要を増やすことでお金を回す。
割と誰でも手を出せる価格+普及する内容 なら販売数が爆発的に伸びるのは、
高度経済成長を経験した日本人はよく知っているはずだし。

痛みを伴う方法はいくらでもあるだろうけど、
それこそ時間も犠牲もすごく必要になるのではないかな、と。
30年かけて壊したものを取り戻すには、どんなに短くても60年くらいかかるんじゃない?

―――

2019-08-18 [ものづくりと工作]

KSA1381、KSC3503あたりが必要で通販をいろいろと見ているのだけど、
片方がhFEランクDで、もう片方がEばかりでどうしたものか。
カスコード用なので別にいいっちゃいいのだけど、
どうせ買うのに揃わないのは気持ちが悪い。

あと、FJV1845とFJV992あたりを用意しておきたい感じ。
C1845とA992て、もともとNECから出ていたやつだっけ。

オンセミはBF720・BF721とか、BCP68とか、面白いのがいろいろとある。
このあたり、今度通販するときにまとめて買いたい。

―――

ヘッドホンアンプを新しく設計するに当たり、出力段を2段にするか3段にするか悩んだ。
パワーアンプはノータイムで3段確定なのだけども。

そこで、10年くらい前につくってチマチマいじった、
2段ダーリントン出力段のヘッドホンアンプを改めて測定してみることにした。
これはドライバが2SC3421・2SA1358、ファイナルが2SC5200・2SA1943という、
今の私ならやらないかなぁという感じのもの。
今ならファイナル2SC3421・2SA1358かTTC004B・TTA004Bかな。
※この前作った小出力のスピーカー用アンプがファイナル2SC5198・2SA1941、
 ドライバTTC004B・TTA004B、プリドライバ2SC2712・2SA1162。
 やっぱりこのヘッドホンアンプはちょっと無理やり感がある。

負荷と周波数を変えつつ測定していると、やはり周波数が
高く負荷が重いときは大出力で歪率が悪化してくる。
これはエミッタフォロワの入力インピーダンスが下がり、
オープンループゲインが下がって、帰還量が減ると起こるもの。
※今回はほぼすべての領域でA級動作なので、ゼロクロス歪みではない。

ただ、30Ωくらいで実用的な音量~爆音なら、
2段でもまあ何とかという感じの値だった。
すでに爆音な出力(2Vとか)でも0.005%以下だものね。
でも、使わないような大出力部分であっても、悪化しているのは気になる。

無難に三段かな。
ただし、C3421・A1358かTTC004B・TTA004Bをファイナルへ。


ちなみに、このアンプを久しぶりに聞いたらそこそこ良かった。