So-net無料ブログ作成

2019-07-31 [にっき]

エアコンはたぶん完治した。
私みたいな野良電子屋さんでも、少しは機構部品を触れないとね。

ところで、エアコンが水漏れしたというと、すぐに「ドレンホースを吸うやつ買え」と
言ってくる人がいる。それも、一人二人ではなく、何人もだ。
これ、いつからか一般流通し始めて、1000円~2000円くらいで買える。
(昔はこんなのなくて、口で吸うとか掃除機で吸うとかがおすすめされてたような…。)

こういうことを言ってくる人たちは、無責任だと思う。
実際に自分でやったことがあって治ったからすすめてきたり、
そこが原因ではなかった場合にも面倒を見てくれるなら、まだわかる。
だけど、だいたいの人はそうではなく、やったことはない・ネットで見ただけ、が多い。

そもそも、水が漏れたらまず室外に周りドレンホースを確認し、
次に室内機の外装を外し、ドレンパンの状態を見る。
はじめての水漏れではないなら、ここまでは当然のようにやるだろう。
…やらないか?いや、やると思う。
私は上から水を注いで流してみるまでやる。

これで、ドレンホース詰まりかどうかは確実に判断できる。
原因を切り分けて、つきとめて、その先に適切な処置を行うのが
修理だと思うから、修理をするならばこれは必須だと考えている。


それと、エアコン水漏れのほとんどがドレンホース周りが原因だという
ネットの情報を信じている人が多いけれど、それは本当だろうか。
「修理できた水漏れのほとんどがドレンホース周りに原因があった」であって、
原因不明で買い替えになったものも、意外とあるように思う。
壁掛け型エアコンの分解・修理は、どこの町の電気屋さんでもできるものではないし。

少なくても私のところでは、ドレンホースが詰まったことはない。
割と埃が多い環境だけど、内側はドレンパンもホースも問題ないし、
外側はホースを短めに切ってあるので大丈夫。

なお、うちはなぜか配管通す壁の穴が妙だ。
開けっ放しというわけでもなさそうなのだけど、配管ぎりぎりだし、
外側はカバーがついているため不明。
エアコンの後ろ側に隠れる場合、処理は必要ないのかな?
私は建物屋ではないので、詳しいことは知らない。…電気屋ですらなかった。

―――

友人Sが、「投票のとき、あまり面白い展開にならなかったよねぇ」と言っていた。
ブログやSNSで長文ネタになるような対応されなかったのは良いことだと思うけど、
身分証の提示を求められた等という人の話も聞くのは事実。

そこで、問題になりにくい場合と問題になりやすい場合をちょっと考えてみた。
現在の日本の選挙では、基本的に身分証明書は求められないから、
見た目や対応で本人確認できるかどうかが、その分かれ目になっていると思う。

まず問題にならないのは、名前・戸籍上の性別・見た目・声が一致している場合。
これは何の問題もない。大多数の人がこれだし。


問題になりやすい気がするのは、そのどれかにズレがある場合。

友人Sは、名前と戸籍上の性別は男、見た目と声は女。
このケースは、移行中もしくはそれに近いものだと伝われば、
ごたごたすることは少ない気がする。(もちろん、場合によるけど。)
この場合、なりすましでやるには労力がかかりすぎているから、
変な疑いはかけられにくいと思う。

逆に、MtFで最後までやっていて、名前と戸籍は女になっている人の中で、
見た目がちょっと残念で声も頑張れなかった人は、いろいろと厳しいこともあるかなと思う。
投票所の投票者情報に、過去の性別や名前は出てこないだろうから、これだと
身分証なしでの本人確認が難しく、なりすまし等を疑われる可能性がありそうだと考えられる。


で、対策。
先手を打って、身分証を出してしまうのがいいのではないかと思う。
混乱を避け、持っている権利を使うためには、これくらいしても良いと考えている。
社会通念の中で円滑に過ごすために必要なことと、差別や区別は違うから。

そもそも、選挙の投票という重要なイベントのときに、いくら投票券が自宅に
郵送されてくるとはいえ、身分証を出さずに投票できてしまうのはどうなのかな?と思う。
投票券なしで、身分証を出す方式にしたら楽でいいのに。
マイナンバーはくだらないことに使ってないで、こういうことに使うといい。



すごくどうでもいいけど、私もSだし、実家の隣もSになった。
隣はイニシャルどころか漢字も読みも同じ。
珍しくもなんともない苗字だからいいのだけど、
宅配便や郵便物の誤送はちょっと怖い。

―――

年金は、ほぼ強制的に搾取されて、年をとると支給されるシステム。

まず払った分を回収するには、支給開始からそこそこの年数は生きていなければならない。
そして、それが回収できたあと、はじめて税金から補填される分になるわけだから、
支給開始時期が遅くなったら、払った分を回収するためには従来より長生きが必要になる。

長生きさんが増えると足りなくなるのはわかっていたことだし、
平均寿命が伸びるのも頭の良い人たちには想定できたことだと思う。
(どこまで伸びるかは別として。)
こんなこともわからない人が政治家やっているなら、ちょっとまずい。

あまり払わなくてよかった層にたくさん支給して、
若い人からはとるだけとって支給額を減らしていく。
やっぱりこれはちょっとおかしなシステムだなぁ、と思う。
そもそも、現役世代が払った年金で老人をカバーするなんて、いつから言い出したのだろう。
昔は「払った分に税金足してお返ししますよ」みたいに言っていた気がするのだけど。
物価の差はともかく、積み立てしてきた人数は支給者の人数と同じなわけだし。


なんだかよくわからなくなってきたけれど、障害年金の存在はいまのところ有能だと思う。

―――

選挙前に、ネットで自民党の広告(バナー広告とか)をよく見た。
政党自体のCMは公職選挙法違反ではないはずだけど、
モラルとしてどうなんだ?という感じはすごくする。
それと、その宣伝費用はどこからくるのだろう。
政党寄付金?いやー、すごいね、いろんなアレがね…。